HOME > 事業内容・品質方針

総合力をいかした、配管専門事業社の強み
当社の強みは、配管製作から現地での配管工事、機器類の据付、そして定期検査やメンテナンスまで、ワンストップで対応できる企業力。自社工場での配管製作と自社工事により、ジャストインタイムの生産方式、工場から据付現場まで直行できる無駄のない体制を確立。作業の効率化でコスト削減を図るのはもちろん、技術者と管理者、それぞれの専門スキルを備えた優秀な人材を多数抱えることで確かな品質とサービスをご提供します。

配管工事
原子力および火力発電所や各種プラント、工場などの建設における配管の設計・製造から施工、メンテナンスまで、建設現場における配管工事、およびそれに付随する業務を一貫しておこなっています。
施工に携わる技術者と、適切な工程と日程を計画して現場を管理する施工管理者。それぞれの技能を備えた多数の社員が所属しているのはもちろん、協力会社も含めた500人体制の動員力を確保。年間240,000DBの生産力を誇る自社工場から施工現場へ人材と資材を直送することで、流通コストの削減も実現しています。
長年培った技術力とネットワークにより、正確かつ工期通りの施工をご提供します。


機械器具設置工事
原子力および火力発電所、各種プラントや工場をはじめとする施設内において、機械器具の設置をおこない、据付に関わる架台工事、およびそれに付随する足場工事もワンストップで手がけています。
大型回転機器をはじめ、精密な水平レベルが必要とされる据付工事の実績も豊富。特殊埋込み金物の架台製作工事、大型機器の吊り込み搬入から据付、耐震対策・補強等、高い技術とチームワークで正確な設置工事をおこないます。
その他、風力発電のプロペラ設置工事など、配管工事だけでなく機器設置工事においても多数の実績を誇ります。
  


溶接工事
配管製造や架台工事に関わる各種溶接工事。気密性や耐圧性など、高い溶接技術を要求される分野において、高品質の溶接工事を提供しています。


鳶工事
発電所や各種プラント、工場などの建設工事における重量物の搬入や据付に関わる鳶工事。
配管や大型機械を支える架台の据付工事などをおこなっています。

 


電気工事
原子力および火力発電所、化学プラントや工場をはじめとする各種施設内における設備工事。施設の稼働に関わる電気工事をおこなっています。

 


解体工事
電設備や化学プラント、工場および付帯設備等の解体工事。機械設備、大型重量機械の解体撤去、鉄骨構造物の解体工事等の施工管理をおこなっています。



ページの先頭へ




「誠意」と「信頼」

株式会社木村管工は、品質マネジメントシステムを有効に活用し、継続的改善を実施し、原子力、火力及び化学プラント設備における配管の製作及び周辺機器(ポンプ・容器など)の据付工事(原子炉圧力容器は除く)並びに発電炉の定期検査業務に係わる工事において、顧客の安全要求を尊重、遵守し、法の定める安全要求に適合した製品を提供致します。
また、顧客とのコミュ二ケーションを充実し、顧客要求に対応した技術力を高め、高品質、高性能製品を提供していきます。

1. 社訓である《誠意》・《信頼》のもと、顧客の要求事項に応える技術とサービスを提供し、顧客満足度の向上に努める。
2. 品質マネジメントシステムを有効に活用し、継続的に改善する。
3. 事業活動に当たっては、安全第一とし、品質向上に向けて技術の研鑽に努める。

■品質マネジメントシステム



平成16年11月24日 ISO9001:2000取得 認証機関:財団法人発電設備技術検査協会
平成27年10月5日 ASR(株)に認証機関移行 以後継続中

ページの先頭へ